介護士Yの戯言

介護のシフト管理におすすめのアプリ「シフトカイゴ」、おすすめ理由とアプリの機能を紹介!

皆さんは自分のシフトをどのように管理していますか?
勤務表を写真にして持ち歩いている方、プリントアウトして持ち歩いている方、スケジュール表に書いている方、様々だと思います。

これまでいくつかシフト管理の方法を実践してきましたが、個人的に一番使いやすくて今愛用しているのがアプリでのシフト管理です。その中でも「シフトカイゴ」というアプリ、シンプルな機能と細かい設定も簡単にできる優れものです。

とりあえず自分のシフトだけ把握できればいい。
シンプルに確認しやすい管理方法を探している。

そんな方に向けて今回はシフトカイゴがどのようなアプリなのか、紹介していきたいと思います。

介護士の為のシフト管理アプリ「シフトカイゴ」

Medicle社が開発した無料のシフト管理アプリで、シフトカイゴとは別に看護師向けのシフトナ、保育士向けのシフトホイクも開発されていますね。

アプリを開くとカレンダーの画面で、打ち込んだシフトが一目でわかるような画面となっています。

これはサンプル用に適当にシフトを入力したものなので、シフト名も適当なものとなっています。

ここからこの「シフトカイゴ」でできることできないことを紹介していきます。

シフトカイゴでできること

●1ヶ月のシフト入力がすぐできる

 ⇒予め設定できる勤務別のボタンがあり、ポチポチと押していくだけでカレンダーに勤務を打ち込んでいける。勤務ボタンの設定さえできれば、1ヶ月分のシフトであれば実際30秒もかからない印象。






●勤務入力のボタンは施設の勤務に合うようにラベル変更が自由にでき、色分けもできる。

 ⇒最大15個までボタンの設定ができる。余って使わないボタンは非表示にもできる。
 ⇒シフト名が1枚目のシフトのボタン名となり、シフト入力することでカレンダー上に表示される。漢字・アルファベット・数字・混合の4文字以内で設定できます。




●ほかの職員のシフトやメモも入力できる。

 ⇒私は自分の勤務だけ知れればいいので、他人の名前を全員分設定するのも面倒くさいし使っていない。

 ⇒機能的にはその日誰がどの勤務で出勤なのか入力できる。

シフトカイゴでできないこと

●LINEなどでの共有。

 ⇒「LINEで共有」というようなメニューはあるが今は対応していないようです。
 ⇒画像保存できるので、画像保存して写真としてLINEなどで共有することは可能。
私は画像保存してLINEのノートにのっけて共有しています。

●ウィジェットは対応していない。
 ⇒アプリ開かずに確認できるウィジェット機能、いつか進化することを願います。

シフトカイゴのいいところ

●完全無料!
●カレンダータイプで見やすく、自分のシフトが一瞬で確認できる。
●設定などもシンプルで使いやすい。

●広告が大々的に出てこない
 ⇒転職サイトランキングのページがあるが、ランキングページに飛ぶボタンを押さない限り目にすることはない。

 ⇒ちなみにそのページには転職サイトのランキングと各サイトのリンク、口コミが書かれている。

最後に

シフト管理において何を確認したいかで管理方法が異なってくると思います。
確認したいのは自分の勤務だけでいいのか、他人の勤務も含めてなのか。他人の勤務となると事業所の規模にもよりますが、人数が多い事業所であれば勤務表のコピーを持ち歩く方法が多いイメージです。
他人の勤務も確認したいという方にはシフトカイゴは面倒くさいかもしれませんが、自分の勤務だけ確認できればいいという方にはこのシフトカイゴでシンプルで簡単なシフト管理を体験してほしいと思います。

今後シフト管理のアプリも新しいものが開発されていくかもしれませんが、新しいものでなくても、皆さんが気に入っているシフト管理方法などこっそり教えて頂けると幸いです。